Loading...

News & Blog お知らせ・ブログ

シニアの方必見!「新しいこと(ピアノ)の挑戦は脳を活性化させる」

お知らせ

 

 

 

NHKプロフェッショナルで放映された、「脳の老化を阻止することができる」方法を

ご存知ですか?

 

 

なになに? どんなことをすれば、脳は活性化するの?

 

 

脳の神経細胞同士のネットワークは、一旦働きが弱まっても、使うことによって活性化され、老化そのものを遅らせることができるのだとか。

 

 

手足を動かすことがとてもよいそうで、手の指は「脳の出先機関」と呼ばれている。

触覚のセンサーが密集しており、多くの感覚情報が脳に送られる。

 

 

ピアノを弾くことで、指の感覚センサーが脳に送られるのですね。

ピアノで刺激を受けた脳は、練習を重ねることで刺激され、段々若返ることができるようですよ。

 

 

また、新しいことに挑戦することで、前頭全野が活性化する。

 

 

なるほど…若々しい脳を保つ秘訣は、ピアノの練習だったのですね。

 

 

好きなことをとことん楽しむのもよいのだとか…

 

 

ピアノの曲選びも、嫌いな曲は選んではいけません!

好きな曲を選びましょう。

 

 

日本人の3分の1が60歳以上、そして3軒に1軒の家にピアノがあるそう…

 

 

時間ができた今こそ、ピアノを習いたいと思っていらっしゃる方々に

 

 

カノンでは、シニア世代限定のレッスンを開設いたします。

 

 

ゆっくりのペースで…

 

     好きな曲をすこしずつ。

 

 

「手の動かし方」「リズムの取り方」を基礎から丁寧に

 

実演しながら、レクチャーしてまいります。

 

《参考資料 NHKプロフェッショナル 脳の老化をふっ飛ばせ

 

 

 

 

 

PAGETOP