Loading...

Lesson オンラインレッスン

  1. オンラインレッスンの流れ

オンラインレッスンの流れについて、ご紹介させていただきます。

  • 生徒さんの管理は全てLINE上で行っています。
  • 生徒さん全員が、カノングループLINEに参加しています。
  • グループLINEの中で、月ごと発表する課題を設けています。普段の練習をサボらなくするため。リレー演奏などを企画し、楽しめるよう工夫しています。

通常の課題

  1. Excelシートに、生徒さんの課題を作成

    レベルごと5つにクラス分け、大人の方はそれぞれ違う課題を作成して頂きます。
    今回特に強化したのは、基礎練です。
    ハノン・リトルピシュナ・ツェルニー・バッハなど課題は多いですが、2段ぐらいずつ子どもたちが取り組みやすく指示していきます。
    楽譜が読めない子に対してもオンラインは効果的で、上達が顕著に見られました。
    事前に講師が課題内容の動画を作成し、生徒に配布。
    各自練習したものを、ラインにて動画を送ってもらい、内容を講師が視聴後、アドバイス動画などを送りながら、補強のためにZoomでレッスンをしています。

  2. 練習風景の動画のシェア

    カノンのグループLINEにて、生徒さんの日々の練習風景動画は、できるだけシェアするようにしています。

  3. 練習方法の開示

    グループごとの課題を同じカリキュラムにしていたり、同じテキストを使用しており、練習方法などを開示することでお互いが学ぶことができます。

  4. レッスン日の調整

    オンラインレッスンの日時を相談の上、決定します。
    当日はLINEビデオまたは、Zoomを使用してレッスンをおこないます。

  5. 内容の事前共有

    内容は事前にLINEでお互いに把握した状態で始めますので、効率よく進めることができます。

  6. レッスンの進め方

    分からない箇所、困っている箇所、上達ポイントなどを説明しながら、進めていきます。
    その日に行ったポイントは、動画を作成しLINEでお渡しします。
    次回までの練習事項についても共有し、次回のレッスンに臨みます。

PAGETOP